熊本の結婚相談所むつみ会のブログ

結婚のいろんなカタチ ②理想のカップル

熊本で生まれ育って五十二年の歳月の中で、むつみ会結
婚相談所から巣立っていったカップルといえば、千組を
優にこえています。
団塊の世代が適齢期だった時代。その頃は厳然としてあ
りました。結婚適齢期という、抗いがたい社会の通念の
ようなものが。
今ではちょっと信じられない話ですが、女性は二十五歳
までに結婚しなければ、嫁き遅れ(いきおくれ)という
有り難くない仇名を頂戴したものでした。
三十の声を聞くまでには何が何でもと、ご本人も、ご両
親も必死でした。二十九歳の次は三十歳だが、三十歳の
次は三十一歳ではないよ、四十歳だよ、なんていうなん
かとんでもないブラックユーモアがまかり通っていました。
まあ、確かに光陰矢の如しであり、独身という平穏な日々
には容赦なく加速がついてきます。
そして現在の令和という時代では、適齢期という言葉は
ほとんど死語となりつつあります。
それどころか、結婚しないという選択肢も出てきました。
その一方では、結婚したくてもできないという人も増加の
一途を辿っている有様です。

結婚するならするで、相手の選び方もシビアになっていき
ます。シビアになれば、当然そこから落ちこぼれる人と、
吹きこぼれる人とに峻別されていきます。
(ガッコーと一緒ですね。仕事もそうですか?)
僕はそれを”出来ちゃった婚”なんて呼びたくなることがあ
ります。赤ん坊が、、、じゃなくて、
美味しい料理のメニューが予めあって、あとはそれを食べ
るだけ、という結婚のカタチ、のことです。
①で紹介したような、テーブルの上にメザシの一皿もない
どころか、テーブルさえもないところからの結婚生活の始
まり、なんて今では想像することもできないくらいです。
こういう詩があります。
「土の上にゆかがある
ゆかの上にはたたみがある
たたみの上にあるのが座ぶとんで
その上にあるのが楽という
楽の上にはなんにもないのであろうか
どうぞおしきなさいとすすめられて
楽にすわったさびしさよ
土の世界をはるかにみおろしているように
住みなれぬ世界がさびしいよ」
山之口貘(やまのぐち、ばく)という沖縄の詩人の作品です。
この人は多分いっぺんもお金持ちになったことがない人だと
思います。そして多分美味しい料理を食べた時、この詩のよ
うにさびしいと思う人なのでしょう。
それはきっと彼の心の中にいつも、土の上とかゆかの上に
しか寝たことのない人とか、お腹をすかしている人たちが
住んでいるからなのだと思います。
地球の上に住んでいる人で、いちばんやさしい人というのは
そういう人たちなんだなと思います。
そしてよく考えるのです。そういういちばんやさしい
男の人と、いちばんやさしい女の人が結婚したら、どんな
家庭が出来上がって、二人の間に生まれて育った子はどん
な子どもたちになるんだろうなあって、、、。
こんな豊かな時代の中でそんなこと言われても、という声が
どこからか聞こえてきそうですが、
豊かな時代の真ん中でも、そうでない時代の片隅でも、やさ
しさというのは、人の心の痛みや悲しさを自分のことのよ
うに共有できる力なのだと思います。

「若いときの苦労は買ってでもせよ」と昔のひとはいいま
した。そのとおりではあるんですが、
今はなかなかそう単純に割り切れないところもあります。
ハードボイルドでセコい娑婆ですから。
最終的にプラスに働けばいいのですが、悪意が絡めば精神
的ダメーとして残ることも多々あります。
でも、いずれにしろ心に傷を自分が負った経験がなければ、
人の苦しみも分かりません。
あるいは、子供を育てた経験がなければ、その苦労も分か
りません。
貧乏を経験したものでなければ、その惨めは分かりません。
幸運にも失敗した経験のない人には、山ほどある失敗の教
訓も馬耳東風かも。
そう思えば、世の中分からないことだらけです。でも苦労
を避けて通らない限りは、みんななにがしかの傷を負って
います。
親の愛情を知らない人のこころは、愛情いっぱいに育った
人には分からないかも知れません。
でも親や大人の情愛をいっぱいに注がれて育った子どもた
ちには、人を愛する心も育まれているような気がします。
だからわからないなりに愛することができるかもしれませ
ん。
共感能力というのが生物の中にはあります。相手が感じて
いることを我がことのように感じ、ほって放っとけない、
という不可思議な力です。これがひとのこころとこころ
を結びつけます。
この人間同士の絆くらい素晴らしいもの、希望にあふれた
優しさはないでしょう。
共感能力は人間でなく、生物そのもの本能のようなもので、
もしなかったら地球からあらゆる生き物はとっくに死滅し
ていたでしょう。
イルカは一頭でも行方不明になれば、全員で探し出します。
人間にも本来ならそういう本能が備わっているのかなと
思います。
             (続く)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
熊本で婚活なら結婚相談所むつみ会へ!
熊本で46年、数百組の夫婦が生まれました。

むつみ会では、お客様一人ひとりに最高のお相手を見つけて頂けるよう
相談員歴20年以上のベテラン相談員がゆっくりしっかり相談にのります。
ぜひお気軽にご連絡ください!

住所:熊本市東区新生1丁目28-2
定休日:月曜日
営業時間:12:00〜20:00(メールでのお問い合わせは24時間受け付けております)

電話でのお問い合わせはコチラ!
TEL.096-365-3778
(ご本人様、代理の方でも、まずはお気軽に電話でご相談下さ


▶料金一覧と入会のご案内はこちら
▶メールフォームからのお問合せはこちら
▶よくある質問はこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連記事

  1. 婚活の市場化。婚活はショッピングじゃない
PAGE TOP