熊本の結婚相談所むつみ会のブログ

家族への十の手紙

六年前、次男に子供が生まれた。男の子だった。
賑やかになるだろう、と思った。
それからさらに二年と数ヶ月、今度は女の子だった。
そして今、もうそれは賑やかどころの騒ぎじゃない。
三世代六人、お日様が昇ると太陽が燦燦と輝き、
夜中ともなるとお星様のひそかな声さえ聞こえてきそう。
六十何年か目の日本列島もこんな風だったなあ。
どこの家も、家の内も外も、貧しかったけれど。
、、
長男と次男も賑やかな家族の中で生まれ育った。
多い時は八人、幸いみんな仲良しだった。
僕もそうだ。妻は結婚してそんな家族を知った。
美帆ちゃんは幼くしてお母さんをなくした。
でもおばあちゃんやおばちゃんやらが
おおぜいでおかあさんの代わりをした。
、、
世代を五つもさかのぼるとひとつの村になる。
百もさかのぼるとひとつの国になる。
千もさかのぼるとなにになるのだろう。
それ以上さかのぼるとどこに辿り着くのだろう。
みんなが仲良くなれるところに着くのかな。
、、
「世の中が嵐であるなら、家庭は港。人生が戦闘である
ならば、家庭は勝利。そこであなたはあなたの願いを守り、
麗しい思い出を味わうがいい」
マルキナ(スペインの詩人)

「王様であろうと、百姓であろうと、自分の家庭で平和を
見いだすものが最も幸福な人間である。」
ゲーテ

「世界平和のためにできること?まず家に帰って家族を愛
してください。」
マザー・テレサ

「主人はたいてい、その家の一番偉い召使い。」
イギリスのことわざ

「花を支える枝、枝を支える幹、幹を支える根。根は見え
ねんだな。」
相田みつお

「雨が降り、洪水が押し寄せ、風が吹いてその家を打ちつ
けようと倒れることはない。岩を土台にしているからである。」
イエス・キリスト

「あなたが良妻を持ったなら幸福者になるでしょう。悪妻
を持ったなら哲学者となるでしょう。」
ソクラテス

「近代家族はいよいよ、個々人が選択する人生を危うげに
束ねただけのものに過ぎなくなってゆく。」
橋爪大三郎

「幸福な家庭の顔はお互い似かよっているが、不幸な家庭
の顔はどれも違っている。」
トルストイ

「私は自分の魂を探した。だが魂は見つからなかった。
私は神を探した。だが神は見つからなかった。
私は家族を探した。そして三つ全てを発見した。」
不詳

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
熊本で婚活なら結婚相談所むつみ会へ!
熊本で46年、数百組の夫婦が生まれました。

むつみ会では、お客様一人ひとりに最高のお相手を見つけて頂けるよう
相談員歴20年以上のベテラン相談員がゆっくりしっかり相談にのります。
ぜひお気軽にご連絡ください!

住所:熊本市東区新生1丁目28-2
定休日:月曜日
営業時間:12:00〜20:00(メールでのお問い合わせは24時間受け付けております)

電話でのお問い合わせはコチラ!
TEL.096-365-3778
(ご本人様、代理の方でも、まずはお気軽に電話でご相談下さ

▶料金一覧と入会のご案内はこちら
▶メールフォームからのお問合せはこちら
▶よくある質問はこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP