熊本の結婚相談所むつみ会のブログ

七十一歳の恋愛観

同じことが恋愛についても云えます。
恋愛とはpassionであり、カオス(混沌)です。
恋愛に陥るはずの相手が、
目の前を通り過ぎても気がつかない。
視「点」から見えるのは「点」だけである。
だから出会いから恋愛から遠のく。
点が結びつくと「線」になり、
線がX軸とY軸になると面になり、
何らかのインテリジェンスを帯び、
さらにZ軸が加わると、箱という立体になります。
表面積と容積はいうまでもなく、
大なれば大なるほどよい。
ということになると、
球体のイメージで視点をフリーに保つのがベストで、
限りなく全貌が見えやすく、
見えなかったはずの赤い糸がくっきり。
これを極端にいえば女性の数だけ美人がいて、
男性の数だけ美男がいるということになるのです。
これをもって恋愛を悟るというのかなあ。
あなただってきっと、恋愛を悟る事ができます。
、、、七十一歳になればね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP