熊本の結婚相談所むつみ会のブログ

スタンドバイミー❸

「結婚は目的地じゃないわ。辿り着いたら二人ともパスポ
ート 捨てちゃうなんておかしいよ。」
「昔の関係に戻りたいんじゃない。私は進みたいの」。
「娼婦と客はお互いを軽蔑しながらベッドにもぐるの」。
というのは、確か高校生時代に観た映画の中のセリフでし
た。ミア・ファローという大好きだった女優さんが言いま
した。「フォローミー」という作品です。
尾行を頼まれたドジな探偵と、尾行される女主人公が一言
も会話を交わさないなかで心が通い合っていくという変わ
ったストーリーです。
探偵に尾行を依頼した夫とはいつの間にか心の通わない形
だけの夫婦になりかけていたのでした。でも心の底ではお
互いに深く愛し合っていたのです。
コミック仕立てですが、本当のところはとても怖い話なの
かもしれません。
愛し始めるのは簡単で誰にでもできるのかもしれませんが、
その思いを十年二十年三十年と保ち続けることができるの
かどうか?
めくるめくような恋人時代の恋愛が最初で最後なのか、
なんらかの変容(modification)とかチャージがいるのかど
うか。
綺麗だから好きになる。I like pretty,so I like you.
好きになったら綺麗に見える。I like you,so you are pretty.
どっちがどっちなのか?
恋人時代に夢見たバラ色のミライ(未来)が結婚歴三十年
も数えるとミイラに化けてしまうなんてお話は、そこらに
フツーに転がっていますしね。
さてと、、、、
ひとはほんもののミイラになる前に、どうやらこんなこと
で後悔するらしいのです。
(看護師さんが聞いたベスト5)
①自分に忠実に生きればよかった。
②あんなに一生懸命働かなけりゃよかった。
③もっと自分の気持ちを表す勇気を持てばよかった。
④友人関係を続けていればよかった。
⑤自分をもっと幸せにしてあげればよかった。
もしあなたならなんといって慰めてあげますか?
ぼくがもしそのとき枕頭にいたとしたら、多分こころのな
かでそっというかもしれません。
「どうして過去形で話すの、って・・・・」。
これから死ぬからって明日のことを話してはいけないので
しょうか?ホントに?ホントに?
大分墓場が近くなってきた七十二歳の人間の述懐としては
こんなこともありです。
過ぎ去った日々の過程なんて所詮は後悔と諦めの廃墟だ。
それは若かろうが、ご老体であろうが同じこと。
むつみ会の生みの親ともいうべき亡き母は、口癖のように
いってました。
   ・・・・・・・仕方ンなか・・・って。
なんもかんも、仕方ンなかって。
その時僕は思ったものです。
年齢のとりがいのあるかっこよさってこんなもんなのかな
って。
夢とか希望とか願いとか祈りとか、そんなもん、叶えられ
るか、られないかとは無関係で、むしろ、叶えられない境
遇の中でこそ人間たちにとって限りない意味を有する。
いやいや、そうじゃないですね。
人間たちは寂しがりやで傷つきがりやなので、そして、自分
のことが大好きなのに、大嫌いなので、そぐそばにある、
大事なものに気づかないのだと思うのです。
ドン・ジョバンニならこう言うかもしれない。
サヨナラだけがロマンス、、、だって。確かにロマンスが文
句なしに素晴らしいのは、そのはじまりにしくはありません。
思えば当然の話でしょう。出会いの甘美なときめきには比
べようがありあませんから。
だから残念至極にも始まりが甘美であればあるほど、サヨ
ナラはあっけなくやってくる。どちらかがフリ、どちらかが
フラれます。
私を愛しているなら、私が他の男と幸せなるのを祝福して
よ、なんていうほうは道理でしょうが、いわれた方は道理
じゃありません。嫉妬で逆上し、憎悪のかたまりとなります。
まあ大体の世間のロマンスはそういうふうに終始します。
自らの手で汚してしまうようなロマンスがまわりに溢れ
ています。
恋人時代や結婚生活の初めの頃はスタンドバイミー(い
つも一緒にいたい)と思ってたのが、いつの間にか心が離
れていた、そして、、、、、。
この作品では、探偵は結局のところ失恋して、ハッピーエ
ンド?で終わるのですが、そのハッピーエンドのエンド
が本当にエンドなのかはわからない。永遠に続く物語な
のという辺りを思わせて終わるのです。

                                             (続く)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
熊本で婚活なら結婚相談所むつみ会へ!
熊本で46年、数百組の夫婦が生まれました。

むつみ会では、お客様一人ひとりに最高のお相手を見つけて頂けるよう
相談員歴20年以上のベテラン相談員がゆっくりしっかり相談にのります。
ぜひお気軽にご連絡ください!

住所:熊本市東区新生1丁目28-2
定休日:月曜日
営業時間:12:00〜20:00(メールでのお問い合わせは24時間受け付けております)

電話でのお問い合わせはコチラ!
TEL.096-365-3778
(ご本人様、代理の方でも、まずはお気軽に電話でご相談下さ


▶料金一覧と入会のご案内はこちら
▶メールフォームからのお問合せはこちら
▶よくある質問はこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連記事

PAGE TOP