熊本の結婚相談所むつみ会のブログ

名もなく貧しく美しく(なく?)

余程へそ曲がりなのかな、と時折思います。
聞こえよがしの、大音声の演説が大の苦手で、ぼそぼそ
としたつぶやきに耳朶をつい傾ける。
エリートだろうが、金持ちだろうが、権力だろうが、
なんのその、事大意識なんかがクソ喰らえ(失礼)で、
反骨に片想いし続けている。
当然ながら、ワリ食うばかりの人生でも、不思議なことに
これっぽちの後悔もない。
それどころか、死ぬ前にあの良寛さまの心境になれれば、
なんてしょうもななしに思っている。
「ああ、何もないということはなんとさっぱりした
ことだろう。」
、、
思えばこれも親の遺言のようなモンで、明治と大正生ま
れの僕の父と母(むつみ会の創始者)にとっては、
売った買ったのバタ臭ささや、損得勘定だけのセコイ根
性が闊歩する戦後経済成長時代とことん相性が悪かった
ようだ。
その気になりさえりゃ一儲けというチャンスもなかっ
たわけじゃないし、贅沢とは無縁の暮らしでもあったが、
通帳残高はなぜかいつも横ばい。あ~あ。
、、
つまり云いたいのはこういうことでしょうか。
むつみ会結婚相談室を一個の人格にたとえると、
そんな具合になる。
だからして曲がりなりにも半世紀も続いたし(料金は
三十有余年棚上げ)千組以上のご夫婦も誕生した。
しょっぱなで成婚された人たちはもうお爺ちゃんお婆
ちゃんだから(第二、三世代の入会もあるし)、
枝葉がどれくらい広がったんだろうなんて
想像すると楽しい。
、、
フーコーは無名の人々の歴史こそ真の歴史だといった。
僕たちが知ってる歴史はだから偽善なのかもしれない。
むつみ会結婚相談室から船出し、それぞれに築いていった
それぞれの家族の歴史も多分歴史のなかに埋没してしまう
運命なのでしょうね。
むかし、むか~し
「名もなく、貧しく、美しく」という映画がありました。
町の片隅にすむ一家族のこころあたたまる作品です。
名もなく、貧しく、美しく・・・・素敵なことば
人の一生はそんな言葉につつまれて光り輝ければ、
それでいいのだと、息子夫婦と孫二人に囲まれた暮らし
の中で、七十歳のジイジとそれからバアバも多分
思っています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
熊本で婚活なら結婚相談所むつみ会へ!
熊本で46年、数百組の夫婦が生まれました。

むつみ会では、お客様一人ひとりに最高のお相手を見つけて頂けるよう
相談員歴20年以上のベテラン相談員がゆっくりしっかり相談にのります。
ぜひお気軽にご連絡ください!

住所:熊本市東区新生1丁目28-2
定休日:月曜日
営業時間:12:00〜20:00(メールでのお問い合わせは24時間受け付けております)

電話でのお問い合わせはコチラ!
TEL.096-365-3778
(ご本人様、代理の方でも、まずはお気軽に電話でご相談下さ

▶料金一覧と入会のご案内はこちら
▶メールフォームからのお問合せはこちら
▶よくある質問はこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP