熊本の結婚相談所むつみ会のブログ

アイ・ラブ・ユ〜レイ

なぜか精神科の医者で、なぜか小説家で、なぜかあの
佐藤愛子の珍友であった北杜夫は、なぜか幽霊が大好
きだった。
幽霊は怨めしや〜といって出てくるが、
怨めしいのは、生身の人間の方じゃないか、
と彼は断固主張する。
僕も全くもって同感である。
人間くらい厄介で、はた迷惑で、オマケに面白くもな
んともない、という始末に負えない代物はないと彼は
いっているのである。
これくらいマトモな事を堂々と言えるのは、世の中広し
といえどそうそういるものではない。
、、
かといって彼が幽霊と出会ったことがあるかというと、
トンとそんな話は聞かない。
そこで一つ言えそうなのは、
彼自身が生身の人間離れしているので、幽霊の方で今更
あいつと付き合っても仕方ねえ、と思っているのかもし
れない。
95歳になった珍友、愛子チャン家には最近「冥界からの
電話」がかかってくるそうであるが(ホントのことらしい)
「あらっ、久しぶり、どう元気してるの?」なんて、彼女
なら多分普通に流してるんだと思う。
だがカレはそうはいかない。感激の余り大騒ぎになりそう。
それじゃ、ユ〜レイさんも浮かばれない。
、、
かくいう僕はといえば、他人のことばかり言えない。
電話じゃないが、「冥界からの(多分)呼び鈴」につい
ては一年くらい馴染みだった。学生時代、熊本市の坪井と
いう町にある「夏目漱石四番目の旧居」に起居していた頃の
こと。鳴るはずのない玄関の呼び鈴が定刻になると鳴った
のでした。それもけたたましくね。
最初はそりゃちょっぴりタマゲタけど、じき馴れた。
超常現象ってのは、説明がつかないというだけのことで、
現実に邂逅してしまえばホラーでもなんでもない。
、、
この世で起こることは、何もかも説明できると思っている
としたら、それこそ大間違いのコンコンチキ以外の何物
でもないし、その必要もない。
米国の営利法人「サイコップ」の研究によると、心理学的
方法とか言語学とか血液検査とかあらゆるトライをした結
果は、結局科学では何一つ解明できないということである。
科学では空飛ぶ円盤の存在がわからないように、幽霊につ
いても結局チンプンカンプンのままなのだろう。
あの夏目漱石旧居玄関の呼び鈴は、何度確かめても電線が
切れていたのだ。
、、
科学は無力だった。
あの日以来僕は、およそその後半世紀の人生において、
大切な教訓というか警告を得た様な気がする。
知ったかぶりを信じるなかれ、
知ったかぶりをするなかれ。
それからもう一つ、
目に見えるモノばかり大切にするな。
、、
「大切なものはね、目には見えないんだよ。
目では見えない、心で探さないと。」
そういったのは星の王子様でした(サン・テグジュペリ)
戦争が終わってすぐのころ、みんなが思いました。
豊かになりさせすれば・・・・。
だけど豊かになった時、そこには幸せの代わりに虚しさ
がありました。
例えば一生のパートナーを選ぶ時もそう。見た目や学歴や
経歴だけしか目に入っていない、ということはありませんか?
アイ・ラブ・ユーもいいけれど、その後ろにレイという二語
を付け加えて見ては?
愛情はそんな目に見えない所に潜んでいるのだと思います。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
熊本で婚活なら結婚相談所むつみ会へ!
熊本で46年、数百組の夫婦が生まれました。

むつみ会では、お客様一人ひとりに最高のお相手を見つけて頂けるよう
相談員歴20年以上のベテラン相談員がゆっくりしっかり相談にのります。
ぜひお気軽にご連絡ください!

住所:熊本市東区新生1丁目28-2
定休日:月曜日
営業時間:12:00〜20:00(メールでのお問い合わせは24時間受け付けております)

電話でのお問い合わせはコチラ!
TEL.096-365-3778
(ご本人様、代理の方でも、まずはお気軽に電話でご相談下さ

▶料金一覧と入会のご案内はこちら
▶メールフォームからのお問合せはこちら
▶よくある質問はこちら

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP