熊本で幸せを見つけて40年むつみ会では1088組の幸せなカップルが誕生しました。
熊本で婚活お見合い結婚相談所むつみ会 ホーム熊本で婚活お見合い結婚相談所むつみ会 むつみ会について熊本で婚活お見合い結婚相談所むつみ会 料金一覧熊本で婚活お見合い結婚相談所むつみ会 交通アクセス熊本で婚活お見合い結婚相談所むつみ会 お問い合わせ熊本で婚活お見合い結婚相談所むつみ会 よくある質問


婚活コラム
年収いくらで結婚できる?




先ず下記の図をご覧ください

(東京の場合)
 (年収)     (男性未婚者の年収) (未婚女性の希望年収)
        2百万円未満     34%        30%(こだわらない)
2百万円以上     43%        4%
4百万円以上     20%        27%
6百万円以上      3%        40%

(地方ー青森の場合)

 (年収)     (男性未婚者の年収) (未婚女性の希望年収)
2百万円未満     47%        30%(こだわらない)
2百万円以上     50%        16%
4百万円以上     1・7%        40%
6百万円以上      1%         13%


 これを見ると年収400万円あたりかあるいは少し下げて300万円あたりが鬼門にな っているようですね。つまり女性の希望と男性側の現実に大きな差が出てきています。
 特に東京において、600万円以上の年収を希望する女性が40%もいるのに対して、 その希望に該当する男性はわずか3%しかいません。

 職種でいえばおそらく弁護士、医師、パイロット、税理士というところで、サラリーマン では大企業の中でも放送局や大手の保険金融関係、広告代理店といったところでしょう。

 しかしいずれも斜陽産業に属しています。だからそんな男性自身が将来に不安を感じ ていて、結婚に消極的になっているようです。

 地方ーたとえば青森の場合は400万円以上の年収を希望する女性が53%いるのに対 して、該当する男性は3%弱です。30歳代であれば公務員の大半も該当しません。

 どうもこの辺のギャップの大きさが結婚難の問題に決定的な影響を与えているような気が します。注目すべきは高収入にこだわる女性が過半数以上いるのに対して、収入にこだわ らないという女性が東京でも地方でも30%いることです。

 現実を冷静に見つめているのか、重点の置き方が違うということか、70、80%を占める年 収300万円以下の男性にとって救いになる数字です。

noda shigeharu